天皇陛下ご静養地 プリンス岬 ・ おんな城主 井伊直虎  小説:『無人駅で君を待っている』 漫画:『ゆるキャン△』 ゆかりの地 

奥浜名湖商工会
Facebook
新着情報

2020/08/11

はままつ安全・安心飲食店認証制度について

浜松市は市内の飲食店を対象に、感染症予防対策チェックリストに基づき、新型コロナウイルス感染症対策に取組む飲食店を認証し、認証ステッカーを配布します。
※テイクアウト専門店および、バー・キャバレー等接待を伴う飲食店は対象外です。
実施日:令和2年8月7日〜
お問合せ先:浜松市 観光・シティープロモーション課 電話:0120-368-567
詳しくはこちら
はままつ 安全・安心 認証店舗ステッカー


2020/06/15

浜松市3密対策事業者支援事業費補助金について(申請期限が延長されました)

申請期限が延長されました。
浜松市は厚生労働省が示した「新しい生活様式」の実践例に対応し、感染蔓延期から収束期において、継続的に感染対策に資する事業を実施した中小企業者に対して事業費の一部を支援します。
補助金の額:補助対象経費の1/2(最大30万円まで) 
設置・改修実施期限:令和2年9月30日
受付期間:令和2年6月9日(火曜日)〜令和2年10月31日(土曜日)
申請方法:郵送又はWEBを利用した電子申請のいずれかにより申請できます。
浜松市3密対策事業者支援事業費補助金
注意:「新しい生活様式支援天竜材活用事業」の補助金交付との重複申請はできません。


2020/07/22

氷工房にはし様 テレビ出演紹介

当商工会会員、氷工房にはし様が、SBSテレビ 『Soleいいね!』にて紹介されます。
放送日:SBSテレビ『Soleいいね!』8/3(月)9:55〜
詳細は会員ページをご確認下さい。


2020/07/21

「持続化給付金」の電子申請が困難な事業者への申請サポートについて

奥浜名湖商工会では「持続化給付金」「家賃支援給付金」の申請について、ご自身で手続きが困難な事業者を対象に、下記の日程でサポートを行います。
日時:@8月6日(木) A8月13日(木) B8月20日(火)C8月27日(木)
時間:9時〜17時
場所:奥浜名湖商工会 本所 2階女性部研修室
申込:あらかじめ電話にて予約をお願いします TEL 053-523-0713
添付する「奥浜名湖商工会 持続化給付金申請サポート窓口のご案内」の下記事項をご確認のうえ電話にて予約をお願いします。
奥浜名湖商工会 持続化給付金申請サポート窓口のご案内
ご案内記載の「1.給付の対象となる方  2.必要書類 3.注意事項 4.その他チェック表」をご確認下さい
申請をスムーズに行うため、添付する「申請補助シート」にご記入の上、書類を持参ください。
個人用【申請補助シート】
法人用【申請補助シート】
参考資料
動画:個人事業主の申請方法
スマホでできる持続化給付金申請
家賃支援給付金申請要領 個人
家賃支援給付金申請要領 法人
誓約書 個人
誓約書 法人


2020/07/13

キャッシュレス決済事業者の情報開示・公表について

一般社団法人キャッシュレス推進協議会(以下、「協議会」という。)のホームページに、決済事業者の中小店舗向け手数料や入金サイクル等の情報が、一覧性のある形で公表されました。
今後、掲載準備が整った決済事業者の情報を順次追加するとともに、その開示・公表内容や方法等についても、業界において自主的かつ継続的に不断の検討を行い、中小店舗向けの情報開示・公表について更に充実を図っていく予定です。
キャッシュレス決済事業者のプラン一覧


2020/07/09

雇用を守る出向支援プログラムのご案内

産業雇用安定センターでは新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に雇用過剰となった企業が従業員の雇用を守るために、人手不足の企業との間で雇用シェア(在籍型出向)を活用しようとする場合に、双方の企業に対して出向のマッチングを無料で行っています。
詳細は、〈雇用を守る出向支援プログラムのご案内〉または産業雇用安定センターホームページをご覧ください。
〈雇用を守る出向支援プログラムのご案内〉(PDF)

お問合せ先 産業雇用安定センター 静岡事務所 浜松駐在  TEL:053-458-3621 
【公益財団法人 産業雇用安定センターホームページ】


2020/07/08

持続化給付金の支援対象の拡大について

今般、持続化給付金の支援対象が拡大され、6月29日(月)から「主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者」「2020年新規創業者」の方が申請可能となりました。
また、「2020年新規創業者」の申請に際しては、税理士が確認した「収入等申立書」の添付が必要となります。
これに伴い、中小企業庁から日本税理士会連合会へ協力依頼がなされており、
以下のとおり同会ホームページにおいて、掲載されておりますのでお知らせいたします。
【日本税理士会連合会ホームページ】

1.お問い合わせ先について
(1)電話:持続化給付金事業 コールセンター
直通番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613
受付時間:8時30分〜19時00分 (5月・6月(毎日)、7月から12月(土祝日を除く))
(2)LINE:LINE公式アカウントにおいてお問い合わせいただけます。
 【持続化給付金LINE相談窓口】 LINE ID:@kyufukin_line
公式アカウントの追加方法:LINEアプリを起動 >友だち追加>下記QRコードを読み取り
【持続化給付金LINE相談窓口】QRコードはこちら
2.申請について
当商工会ホームページ内新型コロナウイルス関連支援情報】→経済産業省 新型コロナウイルス関連→持続化給付金→持続化給付金に下記添付ファイルが公開されていますのでご確認下さい。
【添付ファイル】
持続化給付金申請要領 中小法人等向け(2020年6月29日)
持続化給付金申請要領 個人事業者等向け(2020年6月29日)
持続化給付金申請要領 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者等向け(2020年6月29日)
【動画によるご案内】
動画による申請方法はこちら


2020/07/08

浜松市 統一QR「JPQR」の事業者向け説明会

浜松市から 統一QR「JPQR」の事業者向け説明会開催のご案内です。
「JPQR」は一般社団法人キャッシュレス推進協議会により策定された統一新QRコードです。
日程:令和2年7月29日(水)
時間:14:00〜15:30(昼枠) 19:00〜20:30(夜枠)
場所:グランドホテル浜松鶴の間
駐車場:グランドホテル浜松駐車場(無料)
お問合せ先:浜松市産業部産業振興課 
TEL:053-457-2285
メールアドレス:shougyo@city.hamamatsu.shizuoka.jp
申込はこちら↓
統一QR「JPQR」の事業者向け説明会


2020/07/07

コロナウイルス関連 家賃支援給付金に関するお知らせ

5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。
対象者:下記@〜B全て満たす事業者
@資本金10億円未満の中堅・中小企業・小規模事業者・フリーランスを含む個人事業主
A5月〜12月の売上が1ヶ月で前年対比50%以上減少、
 または連続する3ヵ月合計で前年対比30%以上減少。
B自らの事業のために占有する土地・建物の賃料の支払い
 給付額:法人最大600万円 個人最大300万円。
 申請時の直近1ヶ月の支払家賃(月額)を決められた計算方法で算出した給付額(月額)の6倍
7月14日(火)より申請受付開始
問合せ:家賃支援給付金コールセンター 0120-653-930(平日・土日祝日8:30〜19:00)
詳しくはこちら↓
家賃支援給付金に関するお知らせ


2020/07/02

社会貢献活動等認証事業者の募集について

浜松市では、社会貢献活動等認証事業者を7月31日まで募集してします。
●高齢者活躍宣言事業所
「70歳現役都市・浜松」共同宣言に基づき、70歳になっても働くことが可能な環境を整備し、高齢者の雇用に積極的に取り組んでいる事業所を「浜松市高齢者活躍宣言事業所」として認定し、公表しています。(令和元年度52社認定済み)
●ワーク・ライフ・バランス等推進事業所
従業員の仕事と生活の両立支援などの働き方改革の推進に取り組む事業所を「浜松市ワーク・ライフ・バランス等推進事業所」として認証し、公表しています。(令和元年度時点88社認定済み)
                                                                            認定を受けた事業者は、市が発注する建設工事、物品購入、業務委託において優先調達の対象となります。また、自社PRに認定マークをお使いいただくことができます。
                                                                            詳しくは浜松市のホームページをご覧ください。
 高齢者活躍宣言事業所
 ワーク・ライフ・バランス等推進事業所


全て表示
space
space
space
space

奥浜名湖テイクアウト 応援プロジェクト

space
space
space
space

サッカーフェスティバル

space
space

商店寺子屋

space

商工会の事業内容

下記のボタンを押すとそれぞれの説明をご覧頂けます。

経営相談・指導

融資制度

補助金・専門家派遣

労働保険事務

共済・保険

セミナー・地域振興

PageTop